夢に向かって、好奇心を持ち、疑問を持ち続ける。それが努力。

趣味でロボット職人を目指す自称AI研究者のメモです。

最近のハッカソン事情

今日の話題は,最近のハッカソン事情について.

 

近年,ハッカソンイベントがいろいろなところで開催されるようになってきた.

私の周りにも,参加してる人がいてすごく参加したいと思ってるのですが,そんなにプログラミングすごい得意とは言えないしちょっと勇気ないな~とか思っていた頃…

 

某会社では,通常プライベートで参加するようなハッカソンに,社内決裁が必要とかなんとか…

 

知財とか賞金とか。。。ってことらしいけど,

 

そもそも作ろうとしているもの(一瞬で作れちゃうもの)ってそんな技術的に素晴らしいことってないから知財と関係なくない?

と思うし,

賞金とかって,例えばプライベートでマラソンとか大会に参加して賞金もらったりもダメってこと?

 

って思ってすごく微妙な感じですよね.

 

中にはすごい人たちが,会社と近いことやっててすごいアプリ作って,ハッカソン主催企業の提供アプリに選ばれるみたいなこともあるみたいだけど,そうゆうのってなかなか・・・

 

目的が明確で業務と関係ないと言えるハッカソンに参加したら良いんですかね?

 

 

すごく複雑な心境です.

 

 

それはともあれ,優秀なプログラマー,クリエイター,デザイナーのみなさんが,ハッカソンに気軽に参加して,楽しいハッカソンが行われることをお祈りします.

 

 

以下は,個人的に参加してみたいと思ったハッカソンイベント.

 

 

・女子大生限定ハッカソン というのもあるらしい!(社会人学生も行けるのか?笑)行ってみたい☆

http://careerhack.en-japan.com/report/detail/330

 

・pictathon  ピクトグラムとの組み合わせ!面白そう

http://pictathon.org/

 

・東大近くにハッカソンハウスを作るための支援金を募ってるらしい

http://camp-fire.jp/projects/view/951

 

 

終了イベントもたくさんあって,また新しいイベント情報とか更新されるんだろうな~と思うので,いつか私も参加してみたいと思います;)