夢に向かって、好奇心を持ち、疑問を持ち続ける。それが努力。

博士課程に在学するロボット好き学生のブログです。

LaTeX Beamerのインストール方法のメモと注意点

数式をたくさん使うパワポを作る人は,LaTeXで作ると便利ですよね.

そいうことで,Beamerのインストール手順とその注意点を記述します.

# ここでは,TeXShopが,以下のサイトの手順でダウンロードされていること前提です.
http://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~taku/osx/install_ptex.html

まず,Beamerのサイトから,beamer,pgf,xcolorをダウンロードしてきます.
https://sourceforge.net/projects/latex-beamer/files/?source=navbar

このときに,ダウンロード先は,できれば,texのshareの下とかにbeamerディレクトリを作って入れることと,
latex-beamer-x.x.x.tar.gzの展開は,beamerとして
pgf-x.x.x.tar.gzの展開は,pgfとして
xcolor-x.x.x.tar.gzの展開は,xcolorとして
保存してから,tar xzvfコマンドで展開するのが良い.

# 保存先を間違えたからといって,コピーして同じものを残しておくと,
# beamerファイルのコンパイルの時にエラーになるので注意.


最後に,binディレクトリの中にある.mktexlsrを実行する(なくても良いらしい)と,
beamerのサンプルファイルを,TeXShopLaTeXコンパイルするだけで,pdfのプレゼン資料が完成する.


LaTeX便利ですね.以上です.