読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢に向かって、好奇心を持ち、疑問を持ち続ける。それが努力。

博士課程に在学するロボット好き学生のブログです。

Matlabを使いこなす(入出力編)

Matlabの入出力にはいろんなファイル形式に対応してて便利です.
今日はそのうちの少しを紹介します.

・入力関数
load
dlmread
textread
wk1read
imread
wavread
aviread

・出力関数
save
fprintf
dlmwrite
wk1write
imwrite
wavwrite
avifile

以下によく使う出力・入力のセットをサンプルコードで書いたので,参考にどうぞ.

・saveとloadのサンプル

 a=3
 b=[2,3]
 % 出力(パラメータの保存)
 filename='matsample.mat'
 save(filename)
 % 入力(パラメータの取得 )
 c=load(filename)
 c.a  
 c.b

・dlmwriteとdlmreadのサンプル

  b=[1,2,3;2,3,1;3;3;5]
  % 出力(保存)
  filename='csvsample.dat'
  dlmwrite(filename,b,',')
  csvwrite(filename,b)
  % 入力(ロード)
  dlm=dlmread(filename, ',')
  csv=csvread(filename)

 
・fopenを使ったテキスト入出力

  % 出力
  sampletext='aabbcc\ndef'
  filename='sample.txt'
  fileid=fopen(filename,'w')
  fprintf(fileid,sampletext)
  fclose(fileid)
  % 入力
  fileid=fopen(filename)
  while fileid < 0
      line=fgetl(fileid)
	  disp(line)
  end
  fclose(fileid)

以上です.
Matlab入門講座はまた〜!