夢に向かって、好奇心を持ち、疑問を持ち続ける。それが努力。

博士課程に在学するロボット好き学生のブログです。

Jupyter Notebookの使い方

Jupyter Notebookとはpythonの快適な開発環境です.

セル単位ごとに実行して結果を確認できるので,デバッグに便利.

Jupyter Notebookのインストールはこちらから.
http://jupyter.org/install.html

ターミナルで使いたいディレクトリに移動し,

cd ...
jupyter notebook

で起動できます.

サーバで起動する場合には,

jupyter notebook --generate-config

で,ホームに出来上がったjupyter_notebook_config.pyに,

c.NotebookApp.ip = '*' # localhost以外からもアクセス可能にするおまじない.じゃないか(笑)
c.NotebookApp.port = 8888 # サーバのポート.デフォルト8888.
c.NotebookApp.open_browser = False # ブラウザを自動で開くようにしたいときはFalse
c.NotebookApp.notebook_dir = '/home/user/jupyter' # 作業ディレクトリ.

上記を記述して,jupyter notebookコマンドで起動.


プラウザで http://[server ip adress]:8888/ にアクセスしたらOK.

ノードブックの作成は,右上の"New"ボタンから.

実行には,ctrl+Enter,
セルを作成する場合には, Shift+Enter.

Anacondaも自動でインストールできるので,numpyやpandasなどいろいろ支えて便利.


簡単ですが,メモでしたー.以上です.