夢に向かって、好奇心を持ち、疑問を持ち続ける。それが努力。

博士課程に在学するロボット好き学生のブログです。

集中できないときの良い方法

うーん...集中できなーーーい!
そんな時ってありますよね.

いろいろ考え事してたり,ただ単に寝不足だったり,なんだかすごく気になることがあって,そればっかり考えちゃったり...

そんなときの良い方法!

本当にやらなきゃいけないことがある編!

1.目標を立てる
 いつまでに何をやらなきゃいけないか具体的に
 (見て,こんなにあるのか,と元気なくなるときもあるけど...笑)

2.音楽を聞いてリフレッシュ
 (リフレッシュしすぎると,ただだらだらしてるだけになっちゃうので要注意!笑)

3.考えずにできることから先にやる
 (考えなきゃいけないやつとか,集中しないとできないやつがたくさんあると困っちゃうのですが!笑)

4.誰かに気合を入れてもらう
 (喝を入れてもらうとか)

5.今これをしなかったらどうなるか,先の恐ろしいことを考える
 (例えば...営業なら,もう取引してもらえなくなるとか
   プログラマーなら,バグが解決しないから,システムの納期に間に合わないとか
   学生なら,論文が書けなかったから卒業できないとか
   家庭なら,ご飯を作らなかったから家族が出て行ってしまったとか
   いや,全て大げさですが(大げさと言って欲しいですが)...
   最悪の自体を考えるとなんとなくしゃきっと集中できる気がします.笑)


ない編!
(ないときは集中する必要ないので問題ないですがね笑)

1.やりたいことを探る
 こんなとこ行きたい!こんなことしたい!
 のやりたいことリストを作ってみる!

2.誰かに話しかける
 人と話すとなんか新しい発券あるし,なんか刺激もらったりして,なんかフレッシュな気分になる.
 そんな機会をえてみるのはありかもしれません.


以上!

集中できないので,集中するために必要なことを列挙してみました!

うん.集中できないけど..記事を書くのには集中できる.これまた不思議な効果です.

没頭するときはいつまでたっても集中できるんですけどね.
山のお天気みたいに,集中力も不安定な要素をたくさん持ってますね.

外的要因,内的要因,たくさんのものに左右されます.


人間って感性豊かですばらしい..



次第に話がまた延々遠くにいきそうなのでこの辺りにしておきます!

ではでは.みなさまの毎日が充実しますように.